2017年10月23日

食品保健指導士 養成講座を受けてきました。

こんにちは、はなこです

先日、食品保健指導士の養成講習を受けて参りました

みなさん、食品保健指導士がどんな資格がご存知ですか?

公益財団法人日本健康・栄養食品協会によれば、

食品保健指導士とは、消費者のみなさんが、健康食品について正しく理解し有効に利用できるようにするために、みなさんからの相談に適切に応じられる専門家のことをいいます。

弊社では、様々な資格の取得を奨励しており、
この「食品保健指導士」もそんな推奨資格の一つです。👀

この講習会では、

保健機能食品等に係る一般消費者等に対する優れたアドバイザリースタッフ の養成を目的としており、
保健機能食品に関する様々な講義を受けることができます。


講師の方は、大変著名な方ばかりで、一講義一講義大変勉強になりました⤴⤴


お仕事の中だけではなく、私たちが生きていく上で、
「栄養とは」そして、「健康食品とは」について考えさせられました。✋


私たちが関わる「健康食品」は使い方を誤れば、有益にも害にもなり得ます。


高い品質のものを作るというのはもちろんですが、
どうやったら一般消費者の方が、その人にとって有益な商品を選択し、正しく使うことができるのかも考えなければならないと思いました。💥



講習で得た知識を活かして、お客様によりよいアドバイスができるよう、
はなこも頑張ります。


posted by はなこ at 18:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする